発表者の名前=Takashi FUJIKI, Byungdug JUN, Yusuke MORITA, Daisuke YAGYU,Sangsoo LEE, Kenji WATANABE, Toshihiko SHIMOKAWA
タイトル=Distance Learning of Middle Schools between Korea and Japan using DVTS and Web-GIS
日付=20040206
学会=The 2nd Core University Program Seminar on Next Generation Internet between Kyushu University and Chungnam National University
掲載誌=Not published yet


発表者の名前=Yusuke Morita, Takashi Fujiki, Akira Matsuoka, Kohki Kamohara
タイトル=Implementation of Distance Classroom Visitations and Distance Evaluation Meetings: A Comparison between DVTS and mpeg2ts
日付=20031119
学会=The IASTED International Conference on Communications, Internet, and Information Technology
掲載誌=http://www.iasted.org/conferences/2003/scottsdale/ciit-program.pdf


発表者の名前=藤木卓
タイトル=DVTSを利用した日韓遠隔交流
日付=20031106
学会=第14回ITRC研究会in高知
掲載誌=http://www.itrc.net/report/meet14/program.html


発表者の名前=藤木卓,古谷吉男,糸山景大
タイトル=教育現場と大学,教育委員会の連携による研究会活動の実践
日付=20031018
学会=日本産業技術教育学会九州支部
掲載誌=日本産業技術教育学会第16回九州支部大会講演要旨集 pp.7-8


発表者の名前=姫島和久,糸山景大,藤木卓
タイトル=連想調査から得られる,情意ベクトル図による授業の評価
日付=20031018
学会=日本産業技術教育学会九州支部
掲載誌=日本産業技術教育学会第16回九州支部大会講演要旨集 pp.5-6


発表者の名前=山下浩次,藤木卓,森田裕介
タイトル=無意味つづりを含む文字スクロール動画における時間解像度の変化が学習効果に与える影響
日付=20031018
学会=日本産業技術教育学会九州支部
掲載誌=日本産業技術教育学会第16回九州支部大会講演要旨集 pp.41-42


発表者の名前=森田裕介,藤木卓,松岡輝,蒲原弘貴
タイトル=高品質動画伝送システムを用いた遠隔授業参観と遠隔授業反省会の実践
日付=20031012
学会=日本教育工学会
掲載誌=日本教育工学会第19回全国大会講演論文集 pp.903-904


発表者の名前=藤木卓,室田真男,清水康敬
タイトル=校内LANにおけるDV動画伝送とファイル転送シミュレーション
日付=20031011
学会=日本教育工学会
掲載誌=日本教育工学会第19回全国大会講演論文集 pp.461-462


発表者の名前=森田裕介,藤木卓,松岡輝,蒲原弘貴
タイトル=高品質動画転送システムを用いた教育実習の改善(2):遠隔授業参観・遠隔授業反省会の有用性の検討
日付=20030830
学会=教育システム情報学会
掲載誌=第28回全国大会講演論文集 pp.149-150


発表者の名前=藤木卓,森田裕介,蒲原弘貴,松岡輝
タイトル=高品質動画転送システムを用いた教育実習の改善(1):遠隔授業参観・遠隔授業反省会における画質の検討
日付=20030830
学会=教育システム情報学会
掲載誌=第28回全国大会講演論文集 pp.147-148


発表者の名前=Takashi Fujiki
タイトル=Distance Exchange between Japanese and Korean schools using DVTS
日付=20030722
学会=KK online meeting
掲載誌=


発表者の名前=山下浩次,藤木卓,森田裕介,松本浩明,里慎也,倉田伸,山道一平,森美樹
タイトル=時間解像度の違いが文字スクロールでの学習に与える影響
日付=20030531
学会=日本教育工学会
掲載誌=日本教育工学会研究報告集 JET03-3 pp.67-72


発表者の名前=森田裕介,藤木卓,松岡輝,蒲原弘貴
タイトル=遠隔授業参観と遠隔授業反省会における高品質動画伝送システムの特性比較
日付=20030531
学会=日本教育工学会
掲載誌=日本教育工学会研究報告集 JET03-3 pp.85-90


発表者の名前=藤木卓,森田裕介,蒲原弘貴,松岡輝,柳生大輔
タイトル=DVTS,MPEG2TSを用いた遠隔伝送実験の画質に関する考察
日付=20030531
学会=日本教育工学会
掲載誌=日本教育工学会研究報告集 JET03-3 pp.79-84


発表者の名前=Takashi Fujiki
タイトル=Distance Exchange between Japan and Korea using DVTS and Web-GIS
日付=20030530
学会=10th Genkai-Hyeonhae Gigabit Network Workshop/Meeting(KK online meeting)
掲載誌=http://noc.koren21.net/kkgbn/10th-meeting/


発表者の名前=藤木卓
タイトル=DVTSとWeb-GISを用いた日韓多地点遠隔交流
日付=20030522
学会=第13回ITRC研究会in京都
掲載誌=http://www.itrc.net/report/meet13/program.html


発表者の名前=Takashi Fujiki
タイトル=Project of Distance Learning between Japan and Korea on Moral Education using DVTS and Web-GIS
日付=20030417
学会=KK online meeting
掲載誌=


発表者の名前=森田裕介、藤木卓、中村千秋、上薗恒太郎
タイトル=多地点接続と携帯電話によるグループ別交流を取り入れた道徳遠隔授業の実践
日付=20021102
学会=日本教育工学会
掲載誌=日本教育工学会第18回大会講演論文集


発表者の名前=藤木卓、室田真男、清水康敬
タイトル=DV動画を用いた遠隔講義における画像劣化の許容範囲
日付=20021102
学会=日本教育工学会
掲載誌=日本教育工学会第18回大会講演論文集


発表者の名前=倉田伸,藤木卓,森田裕介
タイトル=文字の文節単位ウェイトスクロールシステムの開発と評価
日付=20021026
学会=日本産業技術教育学会九州支部
掲載誌=日本産業技術教育学会第15回九州支部大会講演要旨集 pp.41-42


発表者の名前=藤木卓、室田真男、清水康敬
タイトル=DV動画を用いた遠隔講義における画像品質の検討
日付=20021026
学会=日本産業技術教育学会
掲載誌=第15回九州支部大会講演要旨集、p43


発表者の名前=Morita Yusuke, Fujiki Takashi, Nakamura Chiaki, Kamizono Kohtaro
タイトル=A moral education in a virtual classroom adopted multipoint telecommunication with tele-group activity using cellular phones
日付=20020927
学会=International Workshop ICL(Interactive Computer Aided Learning)
掲載誌=ICL 2002 Villach/Austria Poster Session


発表者の名前=Takashi Fujiki, Masao Murota, Yasutaka Shimizu
タイトル=Evaluation of a Tolerance of a Picture Distortion on Distance Learning using DV Movies
日付=20020927
学会=International Workshop ICL(Interactive Computer Aided Learning)
掲載誌=ICL 2002 Villach/Austria 5B-2,1-9


発表者の名前=藤木卓、室田真男、清水康敬
タイトル=低ビットレート用ビデオ会議ツールの授業メディアとしての評価
日付=20011200
学会=電子情報通信学会
掲載誌=信学技報、ET2001-82


発表者の名前=藤岡英嗣、糸山景大、藤木卓、上薗恒太郎
タイトル=「謎かけ」と連想の関係について
日付=20011200
学会=電子情報通信学会
掲載誌=信学技報、ET2001-66


発表者の名前=糸山景大、秋宗竜太、藤木卓、上薗恒太郎
タイトル=障碍のある子供たちへの連想の適用について
日付=20011200
学会=電子情報通信学会
掲載誌=信学技報、ET2001-65


発表者の名前=藤木卓、室田真男、清水康敬
タイトル=遠隔授業の画像品質が描画完成時間及び解像度に与える影響
日付=20011123
学会=日本教育工学会
掲載誌=2001日本教育工学会第17回大会講演論文集


発表者の名前=中原忍、松本浩明、山崎さや香、椎葉則行、藤木卓、糸山景大
タイトル=情報分野における「リンク」の指導と連想法を用いた評価
日付=20011027
学会=日本産業技術教育学会
掲載誌=第14回九州支部大会講演要旨集、p7


発表者の名前=松本浩明、藤木卓
タイトル=入力画像の違いが時間解像度と学習成績の関係に及ぼす影響
日付=20011027
学会=日本産業技術教育学会
掲載誌=第14回九州支部大会講演要旨集、p29


発表者の名前=糸山景大、藤木卓、金崎良一、上薗恒太郎
タイトル=授業研究モデルと授業学に関する提案
日付=20011027
学会=日本産業技術教育学会
掲載誌=第14回九州支部大会講演要旨集、p1


発表者の名前=藤木卓、清水康敬
タイトル=遠隔授業における画像切り替えの立ち上がり時間の検討
日付=20001007
学会=教育工学関連学協会連合
掲載誌=教育工学関連学協会連合第6回全国大会講演論文集


発表者の名前=藤木卓、清水康敬
タイトル=音声・動画の品質が学習に及ぼす影響
日付=19991009
学会=日本教育工学会
掲載誌=1999日本教育工学会第15回大会講演論文集


発表者の名前=糸山景大、藤木卓、金崎良一、上薗恒太郎
タイトル=標本サイズの変化に対する連想における諸量の挙動
日付=19971200
学会=電子情報通信学会
掲載誌=信学技報、ET97-99


発表者の名前=藤木卓、糸山景大
タイトル=遠隔授業の環境が学習者の評価に及ぼす影響
日付=19970911
学会=教育工学関連学協会連合
掲載誌=教育工学関連学協会連合第5回全国大会講演論文集、K3A22a3


発表者の名前=藤木卓、糸山景大
タイトル=遠隔授業における学習者評価の要因
日付=19970900
学会=電子情報通信学会
掲載誌=信学技報、ET97-50


発表者の名前=藤木卓、糸山景大、上薗恒太郎
タイトル=連想調査による反応語の意味ネットワーク表現
日付=19970700
学会=電子情報通信学会
掲載誌=信学技報、ET97-35


発表者の名前=藤木卓、糸瀬英俊、糸山景大
タイトル=テレビ会議システムを用いた授業の実践と授業研究の試行
日付=19970600
学会=電子情報通信学会
掲載誌=信学技報、ET97-33


発表者の名前=辻美也子、藤木卓、上薗恒太郎、糸山景大
タイトル=連想による都市イメージの表現
日付=19970300
学会=電子情報通信学会
掲載誌=信学技報、ET96-128


発表者の名前=金崎良一、藤木卓、糸山景大
タイトル=連想調査による概念に対応するイメ-ジの表現
日付=19961100
学会=日本教育心理学会
掲載誌=日本教育心理学会第38回総会発表論文集、学習8-5、pp468


発表者の名前=藤木卓、糸山景大、金崎良一
タイトル=情報処理に関わる用語の認識の変化と連想調査による反応語の関係
日付=19961000
学会=日本産業技術教育学会
掲載誌=第9回九州支部大会講演要旨集、B10、pp.39-40


発表者の名前=金崎良一、藤木卓、糸山景大
タイトル=連想調査における文脈を考慮した反応語マップの提案
日付=19960400
学会=電子情報通信学会
掲載誌=信学技報、ET96-3


発表者の名前=辻美也子、金崎良一、藤木卓、糸山景大
タイトル=バレーボールにおける練習改善のためのチームイメージの表現の研究
日付=19960400
学会=電子情報通信学会
掲載誌=信学技報、ET96-1


発表者の名前=大久保好純、金崎良一、藤木卓、糸山景大
タイトル=連想調査による授業の情意的側面の表現
日付=19960400
学会=電子情報通信学会
掲載誌=信学技報、ET96-2


発表者の名前=藤木卓、糸山景大、金崎良一、椿山健一
タイトル=情報論的手法を用いた教科教育学の研究と実践(その2)−授業により獲得された概念の連想調査による表現−
日付=19960300
学会=日本教育大学協会
掲載誌=平成7年度日本教育大学協会研究集会発表論文、全体討議要旨、p17-20


発表者の名前=糸山景大、藤木卓、金崎良一、椿山健一
タイトル=情報論的手法を用いた教科教育学の研究と実践(その1)−教科教育学研究のモデル化と授業設計理論−
日付=19960300
学会=日本教育大学協会
掲載誌=平成7年度日本教育大学協会研究集会発表論文、全体討議要旨、p13-16


発表者の名前=藤木卓、金崎良一、糸山景大
タイトル=連想調査を用いた授業の評価
日付=19951100
学会=日本教育工学会
掲載誌=日本教育工学会第11回大会講演論文集、JET. D24 pp.35-36


発表者の名前=藤木卓、糸山景大、金崎良一
タイトル=パソコン通信を利用した授業の連想調査による考察
日付=19951100
学会=日本教育工学会
掲載誌=日本教育工学会第11回大会講演論文集、JET. I45 pp.557-558


発表者の名前=藤木卓、金崎良一、糸山景大
タイトル=連想調査を用いた授業の評価
日付=19951100
学会=日本教育工学会
掲載誌=日本教育工学会第11回大会講演論文集


発表者の名前=金崎良一、藤木卓、椿山健一、糸山景大
タイトル=連想における反応語の想起確率とその挙動
日付=19950400
学会=電子情報通信学会
掲載誌=信学技報、ET95-7


発表者の名前=椿山健一、藤木卓、金崎良一、糸山景大
タイトル=学習により獲得された概念の変化に対する連想調査による考察
日付=19950400
学会=電子情報通信学会
掲載誌=信学技報、ET95-8


発表者の名前=藤木卓、清水康敬、糸山景大
タイトル=パソコン通信を利用した授業の学習成績と学習者の意識
日付=19950400
学会=電子情報通信学会
掲載誌=信学技報、ET95-18


発表者の名前=藤木卓、椿山健一、金崎良一、糸山景大
タイトル=教材概念の分類と指導過程の類型化
日付=19950100
学会=電子情報通信学会
掲載誌=信学技報、ET94-122


発表者の名前=藤木卓、金崎良一、椿山健一、糸山景大
タイトル=連想調査による獲得された学習概念の広がりの表現
日付=19950100
学会=電子情報通信学会
掲載誌=信学技報、ET94-123


発表者の名前=藤木卓
タイトル=パソコン通信のチャット機能を利用したマイクロティーチング
日付=19921010
学会=日本教育工学会
掲載誌=日本教育工学会第8回大会講演論文集


発表者の名前=藤木卓
タイトル=画像の提示を伴うパソコン通信のチャット機能による授業の試み
日付=19920900
学会=電子情報通信学会
掲載誌=信学技報、ET92-56


発表者の名前=藤木卓
タイトル=パソコン通信のチャット機能を利用した技術科の授業に関する研究
日付=19920804
学会=日本産業技術教育学会
掲載誌=第35回全国大会講演要旨集


発表者の名前=藤木卓
タイトル=通信ネットワークによる授業システムの開発
日付=19911102
学会=教育工学関連学協会連合
掲載誌=教育工学関連学協会連合第3回全国大会講演論文集


発表者の名前=藤木卓
タイトル=パソコン通信のチャット機能を利用した「電気抵抗」の概念に関する模擬授業の効果
日付=19910727
学会=日本産業技術教育学会
掲載誌=第34回全国大会講演要旨集


発表者の名前=藤木卓、松原伸一
タイトル=実技に関する学習要素の分析
日付=19900929
学会=日本教育工学会
掲載誌=日本教育工学会第6回大会講演論文集


発表者の名前=藤木卓、松原伸一、糸山景大、米田明生、古谷吉男、迎憲二、佐伯重幸
タイトル=教育情報ネットワーク(NEW NIGHT NET)の構築
日付=19900000
学会=電子情報通信学会
掲載誌=春期全国大会講演要旨集


発表者の名前=fqaokim
タイトル=byIjnvJQF
日付=GABCAOzBjKfH
学会=lYHxYrmshjmFPfoNSg
掲載誌=AhATBsjiOdecw