題目および定員


1999〜2002年度にかけて開催したワークショップでは、2時間単位の講座を開設して
初心者向けの内容で多くの方のご参加をいただくことができました。それにより、
長崎県内教職員の情報教育に関する底上げに寄与するという当初の目的を達成できた
と考えています。
そこで、以下のような現状把握から、今年からは新たな目的での開催を検討しました。

現状把握
・今まで開催したワークショップ等で、初級レベルの情報活用能力習得は達成できた。
・県や郡・市、学校単位での研修が充実し、同様の内容を大学で行う必要がなくなった。
・初級レベルへ入る前の段階の研修は行われていない。
・中級レベルで、取っつきにくい内容の研修は行われていない。

目的
・初級レベルの前段階の方を対象に、簡単な内容でも確実にできることをねらう。
・中級レベルの方を対象に、既存の研修ではあまり触れられないが学校のネットワーク環境の理解のために必要なことや関連するOSに関することを集中的に扱い、実践的な知識や理解を深めることができるようになることをねらう。

そのために、以下の題目を設定しました。

題目(両講座とも、それぞれ終日連続してます)
:超入門! できる、ネットワーク利用    30名程度
    (電子メールの読み書き、添付ファイル利用、Webページ検索 等)
:一日中、UNIX!            20名程度
    (基本コマンド、基本設定、サーバ構築の入り口まで 等)

日程および題目と会場(予定)

      〜9:30 受付 (教育学部教育実践総合センター 玄関 ※各種案内掲示)
          
題目A:第1コンピュータ室
題目B:第2コンピュータ室
 9:30〜11:30  利用環境
・接続
・電源
ソフト起動
・設定
メールを出す・読む
・メール作成
・宛先,br> ・メール取り込み
・誰から?
・添付ファイル注意
主なPC−UNIXの特徴と動作環境
・CPU、 ・チップセット
・メモリ、 ・HDD、 ・NIC
基本コマンド
・ログイン、ログアウト
・ユーザ、 ・シェル
・ファイル操作、 ・許可属性
・遠隔ログイン
11:30〜12:30
昼食
12:30〜14:10 添付ファイル
・添付のしかた
・添付ファイルの取り出しかた
・自動実行設定
・マナー
ウィルス注意
・添付ファイルでうつる
・ウィルスチェック
ユーザ別基本設定
・プロンプト行表示
・シェル設定
システムの基本設定
・システム情報
・ハードウェア認識
・重要ファイル設定
・セキュリティ
14:30〜16:30 Webページ検索
検索サイト
・検索サイトの得意、不得意
・使えるサイト
検索語
・検索語の選択
・複数の検索語を指定
調べ学習での利用
・何を調べさせるか
・どのように調べさせるか
・いつ調べさせるか
・どこで調べさせるか
・誰に調べさせるか
まとめ
・ネットワークの利用にあたって
マシンの設定を変更する
・Xwindow
・サービスの起動、停止
・ハードウェア追加
・NIC変更
まとめ
・オープンソース
・Linux、FreeBSD

教育学部地図はこちら

戻る